ファイナンシャル・プランニング技能士3級を取得。お金のことを勉強して人生をゆたかにしていきたい

家計をしっかり考えるようになって、お金について勉強することが多くなりました。

勉強すればするほど、おもしろい!
お金って、奥が深い!!

どうしてじぶんはもっと早く、お金の勉強をしなかったのだろう・・・
お金のことを知ろうとしなかったのだろう・・・

いまはそういう思いでいっぱいです。

ファイナンシャルプランナー3級を取得しました

長女の幼稚園入園をきっかけに、毎日1時間ほどテキストと過去問をひたすらこなして、3ヶ月ほどみっちり勉強してきました。
完全に独学です。

2011年に、ファイナンシャル・プランニング技能士3級を取得しました。
 
ちまたでいうところの、「ファイナンシャルプランナー」というものです^^
 
わたしは実務経験がないので3級からしか取れませんでしたが、実務経験があると2級から受検可能です。
(銀行とか生命保険会社とか?だと思いますが。)

資格を取得して何ができるのか

正直なところ、FP3級は国家資格のわりに、とくに何ができるというわけではありません。

弁護士や医師のように、FP技能士を持っていないとやってはいけない業務などもないです。

金融業界への就職を有利にしたいなら、最低2級は持っていないとダメでしょう。

3級は、腕試しくらいかもしれません。
これまでまったくお金の知識がなかったわたしですら、ほぼ満点を取ることができたので。

FPを取りたかった理由

わたしがFPを取りたかったいちばんの理由は、
 
母の生活を助けたい!
さらに、お金で悩んでる身近なひとの、助けになりたい!

 
ということでした。

母は自営業家庭なので、お金に関して頭を抱えることは多いです。
家の事業に関してはなにも言えませんが、保険や税金、運用に関しては相談に乗ることができます。
 
少しでも、母や家族、友人が困ったときに相談に乗れるようになれたら・・・
なんて、思ったりもしていました。

・・・が!!!

結局、助けたいと思っても、わたしが直接できることなんて、ほとんどないのではないか?と、いまは考えるようになっています。

たしかに、FP技能士を取った当初はそういう思いを持っていましたが、いまはゼロです。

近い人ほど、お金のことを教えることは難しい。
そう痛感しています。

サイト運営がんばります!

いまは、このサイトを見てくれている読者さんたちのために、記事の内容をもっともっと充実させることに熱意を注いでます^^

母には申し訳ないですが、人は、ほんとうに変わりたい!と心底思わない限り、変われません。
また、そこまで思わないと、こちらも手助けなどできないのです。

その点、このサイトを見ている読者さんたちは、変えたいと思っている方ばかりです。

ときに厳しい言葉になっているかもしれませんが、ここを読んでくれているということは、少なくともなにか解決したいと感じているわけですよね。

役に立つこと・立たないこと、いろいろあると思います。

サイトを通してどこまで伝えていけるのか、このサイトを運営して9年経ったいまでも未知数ですが、お金に関する情報少しずつ発信していけたら…と思ってます^^
 
 
少しでも、このサイトがあなたの助けになりますように・・・
いつもそう思っています。

あなたのシェアが、励みになります。

ABOUTこの記事をかいた人

小松ゆみ(ゆみちん)

1980年生まれ。結婚・妊娠を機に家計管理を研究しはじめた元・浪費家。山口県出身、千葉在住の家計管理&片付けブロガー。「お金と部屋はリンクしている」ことに気づいてから、家計と部屋の整理術の研究をしています。 ファイナンシャルプランナー3級と整理収納アドバイザー1級を取得。