お金を貯めたいあなたへ。借金200万円から資産1000万円まで貯めてきた方法がここにあります

数ある貯金・家計管理サイトのなかから、4人家族のお金が貯まる暮らし方。に、おこしくださりありがとうございます!

管理人の”ゆみちん”こと 小松ゆみ と申します。

唐突ですが、先にお伝えしておきたいことがあります。

このサイトには、「一気に、ドカンと」貯金を増やす方法というのは書かれていません。

目からウロコの貯金術! とか、劇的に支出が減る節約法! なんてものは、残念ながらありません。

一気にドカンと貯めたい! 苦労せずに節約しない! と思われてるかたには、お役にたてないかと思います。
わたしは、そういうノウハウやマインドが、実はそんなに好きではありません^^;

なぜなら、お金を貯めるには、小手先のテクニックを知ることよりも、もっと大切なことがあるからです。

貯金を成功させたいなら、本気になりなさい。100万円の貯金を達成させるためにやるべきこと

2015.07.15

お金を貯めていくために知っておきたいこと

わたしが強く訴えたいのは、

貯金は、コツコツやるしかない!

ということです。

正直なところ、コツコツって嫌ですよね。
気が遠くなって、それこそ挫折しそうですから。

ですが、基本を踏まえてやっていけば、いくらでもコツコツと貯められるようになります。
ストレスを感じるのは最初だけ(はい、感じないとは言いませんよ。笑)

貯金の正攻法を踏んでいけば、いずれ大きな金額になるのは間違いありません。
わたし自身が、10年以上かけて、借金200万円から1000万円貯めることができたのですから。

家計管理がうまくいかない?やりくりの上達はステップアップ方式。一段ずつ階段を登って行こう!

2015.11.04

階段飛ばしをしてでも、いますぐ100万円貯めたいんだ! とガツガツしているならば、なぜ、そこまでお金を貯めたいと思っているのか、理由をいま一度考えてみてもいいかもしれません。

その理由が、貯める原動力になるからです。

あなたは、何をするために貯金がしたいんですか?貯金をするための目的を明確にしておく理由

2013.11.14

あなたも、お金が貯められます

このサイトにたどりついたということは、4人家族で生活していて、お金を貯めたいかた・・・ですよね?

あるいは、決まった収入のなかで、ゆたかに暮らす方法を探しておられる方でしょうか?

いまでこそ、会社員夫とフリーランス妻という共働き家庭ですが、それまでの10年間、わたしは専業主婦で、夫のお給料と児童手当だけでやりくりしてきました。
 
きっと、わたしとおなじように、「4人家族で、手取り20万円台でもゆたかに暮らす方法はないかな」「毎月の収入から、しっかりお金を貯める方法はないかな?」という、家計に関する悩みをもっているのだと思います。

これまで家計相談のメールをくださった方たちが、

「これまでなにも考えずにお金を使ってきました。
こんなわたしでも、ゆみちんさんのように、貯められるようになりますか?」

と、いうことをよく聞いてこられるんです。
これまで貯めてこられなかった、ほとんど方たちが共通して聞いてこられます。

わたしは、いつも同じように答えます。

大丈夫!!
絶対に、貯められるようになります!!

……って。
根拠がないわけではありませんよ。
少し、わたし自身の話をさせてください。

貧乏家庭育ち。そして、浪費家。それでも貯金できました。

わたし自身、お金を貯められませんでした。

実は、実家が結構な貧乏で、お小遣いをもらったことがありません。
借金取りの電話は、よく受けていました(苦笑)

初めてのお小遣いは、高校時代にやっていたいアルバイト代です。
お小遣いではありませんね^^;
実家の生活が苦しくて、わたしにはお金が回ってこなかったので、じぶんで稼ぐことにしたんです。

でも、お小遣いなんてもらったことがなかったので、それまで我慢してきたものが溢れ出し、バイト代が入ってきたらすぐに使ってしまうようになりました。

そして、高校卒業後、会社員でもないアルバイトの身なのに、車をローンで買いました。
しかも、高金利。
ショッピングでの借金もしましたねぇ。
金利というものを、よくわかっていませんでした。

一時期は借金とローンの返済でお給料が吹っ飛ぶくらい使ってました。
なのに、貯めようとしない。
銀行口座の残高は、ゼロにするものだとでも思っていたんでしょう(笑)

とにかく、お金の失敗だらけの人生だったんです。

わたし自身、借金することになんの疑問も抱かないような、かなりのお金オンチの人間でした。

それでも、貯められるようになった。

振り返ってみれば、基本はとにかくコツコツです。
コツコツと、本当にコツコツと今日まで貯めてきました。

成功体験は大きな体験。実直にやっていこう。

わたしが貯金に成功したのは、基本に沿って貯めていったから。
そして、同時に家計管理を研究するようになったからです。

家計の見直しもたくさんしてきました。

家計の見直しポイントは固定費から!収入の10%を貯めるために固定費の具体的な見直し術を紹介

2017.03.16

家計を見直していくなかで、住宅の次に高い買い物と呼ばれている、生命保険や医療保険を見直すことも大事なのだとわかりました。

とくに、じぶん自身でファイナンシャルプランナーの資格を取ったことで、より一層、保険の見直しの大切さを痛感したんです。

30代夫婦と子ども2人いる家庭の生命保険の選び方。必要な保障額はどれくらい?

2015.05.15

無料の保険相談で「収入保障保険」に乗り換えたら、保険料が半額になりました

2014.07.13

コストの高い生命保険に大金を投じなくても、しっかりと生活の保障を得る方法もありますよ。

ちいさな目標から、大きな目標へ

これから貯金をはじめるまえに、1つ決めてほしいことがあります。
それは、まずは、ちいさな目標から達成していくことです。

これまでまったく貯金ができない、もしくはマイナスだったのに、いきなり目標100万円! っていうのは、むずかしい。
でも、

ちいさな成功を積み重ねることで、おおきな夢をつかむことができます。

これを頭に入れて、実感してほしいのです。
そして、その経験があれば、今後、家計にどんなことがあっても(たとえば収入減とか)、絶対に乗り越えていくことができるからです。

基礎を身につけて、成功体験を積んでいかなければ、突然の変化に対応できないかもしれません。
何が原因か、理解することができないからです。

でも、基礎を身につけて、成功体験を積み重ねていれば、着実に、貯金体質に変わっていけます。
そして、今後、お金で困ったり、悩んだりすることが減ってくるはずです。

イメージとしては、自転車ですね。
 
いきなりは乗れまん。
たくさん失敗して、コケて、痛い思いして。

でも、乗れるようになったらスイスイ進めるようになるし、スピードをあげられるようになる。
技術を身につければ、こっちのもんなんです(笑)

このサイトは、貯金体質になる・貯金マインドを身に付けるためのサイトです。

ぜひ、書いてある内容を読んでたくさん勉強していただき、貯金ができるようになっていただけたらな、と願っています。

2017年版貯金額の推移。30代共働き夫婦で4人家族のリアルな貯金額を公開しています

2017.03.01

【2017年版】4人家族の家計簿。会社員夫・フリーランス妻・子ども2人家庭のリアルな生活費を公開

2017.03.01