保険のビュッフェで相談。訪問型の保険相談の流れはどうなってるの?

生命保険の見直しで、初めて訪問型の無料保険相談を利用しました。
 
訪問型の無料相談とは、独立系ファイナンシャルプランナーが、自宅や近くのカフェなどに来て、保険の見直しをしてくれる保険相談サービスです。
 
わたしがこれまで利用してきた保険の無料相談は、店舗型でした。
ショッピングモールなどの一角に、相談用の店舗を構えてあるものです。
 
店舗型の相談予約は保険ショップの検索・予約サイトの「Lifull保険相談」が便利ですよ!

保険相談をする場所はどこがいいの?保険相談窓口を予約専門サイトで検索して探す方法

2016.12.26

訪問型の保険のビュッフェには店舗がないので、面談は自宅やカフェなどになります。
 
ただ、一部FPさんのなかには、FP事務所での相談を受け付けている場合があるそうです。
 
保険のビュッフェを選んだ理由は、「何回相談しても無料」「加入を強制されることもなし!」と、しっかり書かれているところにも安心感を得られたからです。
 
実際に利用してみた感想と、面談の流れをまとめました。

保険のビュッフェに面談の申込み。面談初日までの流れ。

インターネットから、面談の申し込みをしました。

保険のビュッフェ申込み画面

相談したい内容のチェックボックスにチェックをいれ、希望日時を第2希望までいれることができます。

面談時間

わたしは、相談したいことが複数あったので「その他」にチェックを入れました。
 
面談場所も柔軟に対応していただけるようで、自宅や勤務先、ファイナンシャルプランナーの事務所など選択肢の幅は広いです。
 
ちいさな子を抱える家庭は自宅がリラックスできそうなのと、重要書類を持ち出さなくて済むので、自宅を選択しました。

場所

また、面談したい内容に関することなどは、備考欄にあらかじめ記載できます。
そして、じぶんの情報(住所等々)を入力し、送信しました。
 
申込みからすぐに返信があり、すんなりと面談日も決定!
しかも、 土日に対応してもらえた ので、サラリーマン家庭にはありがたい!
 
時間も曜日も都合をつけてもらえました。
担当が決まったら電話で確認の連絡があるのですが、その応対もとても良かったです。

相談前の事前準備をしておこう!

面談日が決まったら、相談する側にも準備が必要です。

  • 加入しているすべての保険証券
  • これまで作成したことがあるなら、ライフプラン表
  • 具体的な相談内容
  • 貯蓄や生活費などの家計の情報

すべてを使うかどうかはわかりませんでしたが、わたしはこれだけ準備しました。
 
保険相談には、保険証券と具体的な相談内容が絶対に必要なので、そのあたりはしっかりと準備しておくと、面談がスムーズにできますよ!

いよいよ面談!どんな人が来るの?

面談日当日、どんな人が来るのかドキドキですよね。
 
保険のビュッフェからわが家にくることになった方は、金融関係出身の40代くらいのファイナンシャルプランナーさんでした。
 
すでに独立されている方で、個人事業主なんです、とお話されていました^^
 
独立前はサラリーマンをされていましたので、どんな家庭環境でも相談できるFPさんだったのはよかったです。

契約できる保険はFPにより違いがあります

生命保険などは、生命保険会社とFPが代理店契約をしていないと、保険を販売することができません。
 
ですので、紹介される保険会社のなかに、希望する生命保険を扱ってない場合もあります。
 
すでに契約したい、話を聞いてみたい生命保険会社があるのなら、申し込み時に「この生命保険の話が聞きたい」と備考欄に書いておくこともできますし、直接、生命保険会社に面談を申し込むという方法もあります。
 
わたしは全体的な見直してもらいたかったので、保険のビュッフェで相談しました。

面談・相談の流れ

相談に、お金は一切かかりません!

面談前に、説明があります。
 
この保険相談には、お金がかからないということ。
これからはじまる相談も、何回でも無料だということ。
たとえ契約にいたらなくても、相談料金などが発生することはない。

 
これまでも店舗型の保険相談は利用したことがあったので、料金が発生しないことは知っていました。
 
しかし、面談前に、相談回数は何回でも料金はかからないという説明が受けられると安心できました。

保険相談は、1回で終わりません

最短でも、2~3回は来ていただくことになると思います。
初日は、保険のことや希望の保障など、全体的なヒアリングがメインでした。
 
家族が加入してる保険の洗い出し。
加入している保険の、保障内容の精査。
そして、これから相談していきたいこと。

 
こんな感じの、事前打ち合わせです。
店舗型の保険相談も同じですが、保険の見直しが可能と判断した場合、保険相談は1度では終わりません。
 
逆に、1度で終わらせて契約まで持ち込もうとする強引な保険相談員は要注意です。
納得いくまで、何度だって足を運んでもらえるところが良いです。

面談だけでも大丈夫!

初日の相談で、「この保険は見直したほうがよいですか?」という相談を持ちかけてみました。
担当さんは、保険証券を見ながら少し調べられたあとに、
 
これは、見直し不要です!
 
と、スパッと言われたんですね。
え? 本当に、どうして??? と、投げかけたところ、

  • しっかりとした保険なので、見直す余地がなく保障もじゅうぶん。
  • 掛け替えてしまうと、保険料があがってしまう。
  • 新しい保険があるが、それにしたところでメリットがあるわけではない。
    • ・・・ことなど、しっかりと説明をしてくれました。

      見直さなくてもいい!という太鼓判を押していただけると、これから保険料を支払っていくうえでも安心感を得られるので、その結果に大変満足できました。
       
      それ以外にも、契約を乗り換えたい保険もあったので相談してみました。
      やっぱり、そちらは乗り換えたほうが良いとのことだったので、保険プランを出してもらいました。

      hoken004.jpg

      そのプラン書がこちら。
      おおまかなプラン自体は、FPさんからその場で出していただけたので、日を改める必要はありませんでした。

      この日はこれで終わり。
      プラン書を見ながら、ほんとうにじぶんに必要かどうか、じっくりと考えることができます。
      また、次回の面談はその場で予約することができます。

      わかりづらい保険内容にも、何度も丁寧に答えてくれる!

      わたしが、無料の保険相談をよく利用する理由は、
       
      保険に関して、わかりやすいように、何度でも丁寧に教えてくれる。
       
      これは、いちばんのメリットです。
       
      生命保険とはいってもお金の話です。
      あいまいになんてできないですので、バンバン利用して、ドンドン質問しましょう!

      自宅でリラックスしながら相談っていいかも!

      それにしても、訪問型って想像していた以上によかった!
       
      自宅での相談は、まわりを気にせず、おおっぴらにお金の話もできます(笑)
      いちばんは、周りの「耳」を気にしなくてもいいこと、ですね。
       
      店舗型やレストランなどでの相談ですと、どうしても周りの耳が気になりますよね。
      お金の話をするわけですし、あまり他人に聞かれたくないっていうのはありますし。
       
      リラックスできる自宅で、ゆっくり相談ができたのは、大きなメリットでしたよ♪
       
      うちの場合、小さな子どもがいますので、ちょっと子どもの面倒見ながら・・・なんてできるので、体力的にもラクでした。

      3回目の相談で生命保険に加入。その後の流れ。

      3回目の相談で、生命保険2本を解約し、新たに2本を契約しました。

      わが家の生命保険の詳細はこちら。

      30代夫婦と子ども2人いる家庭の生命保険の選び方。必要な保障額はどれくらい?

      2015.05.15

      メンドクサイ契約書類なども、教えていただきながら書けるので安心です!
       
      契約後も、ハイサヨナラってわけではなく、しっかりとアフターフォローもあります。
       
      万が一、保険を利用する場合になったときも、まずは担当FPさんに連絡すればOKなので、心強いです。
       
      日本では、お金のことを教えてくれる人は少ないです。
       
      ファイナンシャルプランナー(FP)も、ここ最近存在感を発揮してきましたが、まだまだ一般家庭とは縁遠い存在かもしれません。
       
      だけど、本当ならお金のプロにいつでも・気軽に相談できる体制が望ましいわけで。
       
      とても心強い存在とつながれるのだから、これはいいところで相談したなって思いました。
      その後、無事に保険の契約も終わり、わが家の保険もひと段落です♪

      忘れたころに届いた5,000円のJCBギフト券

      そういえば、保険のビュッフェで相談すると、JCBのギフト券5,000円分がいただけるようで、忘れたころに届きました。

      hoken003-new.jpg

      これまでも保険相談は3社ほど利用してきましたが、信頼度は保険のビュッフェがいちばん高いです。

      保険について、「そんなこと、他では言ってくれなかったなぁ~。」なんてこともたくさん教えてくださいました。

      なおかつ、契約がなくっても全然いい!むしろ相談だけでも大歓迎!と、FP魂全開でおっしゃってくれたのはありがたかったですね。

      契約後も何度かやりとりをしましたが、いつも丁寧で早い対応なので、これからなにかあったときもとても安心できそうです!

      こちらから申し込みできます。
      ↓ ↓ ↓

       
      保険に悩まれているかたは、利用してみてくださいね!

あなたのシェアが、励みになります。

ABOUTこの記事をかいた人

小松ゆみ(ゆみちん)

1980年生まれ。結婚・妊娠を機に家計管理を研究しはじめた元・浪費家。山口県出身、千葉在住の家計管理&片付けブロガー。「お金と部屋はリンクしている」ことに気づいてから、家計と部屋の整理術の研究をしています。 ファイナンシャルプランナー3級と整理収納アドバイザー1級を取得。