2017年版貯金額の推移。30代共働き夫婦で4人家族のリアルな貯金額を公開しています

2017年貯金額

わが家の貯金のモットーは、1,000円でも5,000円でも、コツコツとチリのように積み立てていくことです。

世の中にある「お金持ち論」にだまされず、きちんと家計簿をつけ、先取り貯金をし、残金もしっかり貯めていけば、資産1,000万円も夢ではありません。

さらに、投資信託、外国為替、国内株式学資保険など貯蓄型保険、個人型企業年金、小規模企業共済(フリーランスのため)など、資産運用にも積極的に取り組み、殖やす・残すことにもちからを入れています。

2017年より、毎月の積み立て額ではなく、わかりやすく総資産の推移を掲載します。

2017年度わが家の総資産残高(不動産・動産を除く)

2017年貯金額
*1月の気づき*
目的別積み立て額:88,000円
残金貯金:58,000円

外国為替(ドル円)の影響で、2016年末より少し目減りしました。
約11,000ドルほど持っているため、影響は決して小さくないですね……。
(家計簿には月末時レートで円換算して載せてます。)

投資をしているとどうしても目減りしてしまうこともありますが、淡々とやっていくのみです。

わが家が実際に取り入れている貯金方法

必要なお金は先取りで貯めています!
保険料の年払い、固定資産税、NHKの支払いまで、目的別にコツコツ貯めて対応しています。

目的別貯金を取り入れたら家計がグンと楽になる。貯金の使い道を先に決めてしまおう

2015.10.15

投資信託を毎月2万円ずつ積み立て中

1万円はセゾン投信で積み立てています。

投資初心者が少額から始める資産形成術。長期投資で1,000万円超えの資産づくりを実践する方法

2016.04.06

老後は心配しすぎない!できることをやっています

老後破産を回避するためにやっておきたい年金対策。貯金を切り崩すのではなくお金が入ってくる仕組みを作る

2016.09.14

ABOUTこの記事をかいた人

小松ゆみ(ゆみちん)

1980年生まれ。結婚・妊娠を機に家計管理を研究しはじめた元・浪費家。山口県出身、千葉在住の家計管理&片付けブロガー。「お金と部屋はリンクしている」ことに気づいてから、家計と部屋の整理術の研究をしています。 ファイナンシャルプランナー3級と整理収納アドバイザー1級を取得。