保険相談をする場所はどこがいいの?保険相談窓口を予約専門サイトで検索して探す方法

保険相談イメージ

以前、ご質問をいただきました。

地方にお住まいのご質問者さん。
訪問型の保険相談を申し込んだところ、担当のファイナンシャルプランナーがいない地域なので、利用できないと断られた……という内容でした。

もしかすると、ほかにもそういった地域があるのかもしれないですね。

来店型保険ショップはありませんか?

以前、訪問型の保険相談を利用しました。

その訪問型を利用するまえには、妊娠中に学資保険の相談をするため、来店型(店舗型)保険ショップを利用しました。

目的の学資保険も、無理のない範囲の保険料、保障額でプランニングしていただけました。

これが初めての保険相談でしたが、保険に関してまったく無知だったので勉強にもなりました。
それに、保険相談がきっかけで、保険について真剣に考えるようになったので、すごくよかったなぁといったところです。

ちなみに、来店型の保険ショップは、2か所利用しました。

初めての店舗は、保険市場です。
そして、次の相談が、ほけんの窓口でした。

保険ショップ検察サイト「Lifull保険相談」

来店型の保険ショップをネットから探すのも、大変かもしれません。
ですので、保険ショップを探すのも、保険ショップ検索専用サイトを利用すると便利です。

Lifull予約ページ
出典:Lifull保険相談

こちらの保険ショップの検索・予約サイトの「Lifull保険相談」は、その名の通り、店舗が検索できるうえに、予約までできます。

お住まいの県をクリックすると、保険ショップの場所と店舗名が表示されるので、店舗名のところをクリックすると、予約ページが表示されますので、必要事項を入力していきます。

Lifull保険相談地域ページ
出典:Lifull保険相談

わたしの地元山口県でも、かなり検索で出てきました。
申し込み後は、1~2日以内に保険ショップかコールセンターから連絡がきますよ!

わたしが利用した店舗も、このLifull保険相談に登録してありました!

来店型を利用したとき、地味にYahoo!で検索して探した記憶があります。
当時は、こうしたカンタンに予約できるサイトがなかったので、このサービスは便利だなぁと感じます。

小さい子がいても安心!キッズスペースがある店舗も

訪問型の保険相談は自宅で相談できるので、小さい子がいると大変助かります。

しかし、店舗型の場合でも、キッズスペースが併設されていることもあります。

また、ショッピングモールの一角に入っている場合、授乳室が備えてあることが多いので、授乳時にも困りませんね。
 
保険相談は、2時間に及ぶことがありますので、こどものご機嫌は心配なものですよね。
 
わたしが利用した来店型ショップにもキッズスペースがありました。
テレビも設置してあり、DVDで映画を見ることができたので、子どもは遊びながら待つことができたので、よかったです。
 
スペース自体もすぐ近くにあったので、こちらも様子をみながら相談することができましたよ!

Lifull保険相談で予約できる保険ショップの特徴

すべての店舗に当てはまるわけではありませんが、店舗型保険ショップの特徴は以下のようになっています。

全国の保険ショップで気軽に相談できる

自宅での相談や喫茶店に抵抗がある……そういった方も多いかもしれません。
店舗型は、パーテーションで仕切ってあるので、安心して相談することができます。

複数の保険会社の商品から厳選

相談員は、保険会社の営業マンではありません。
いろいろな保険商品のなかから各家庭に合ったプランを設計してくれます。

無理な勧誘は一切なし!

はい、これは断言できます。
来店型を2ヶ所利用しましたが、どちらも無理な勧誘はありませんでした。

契約後のアフターフォロー

住所や名義変更などの手続き、保険金の請求までしてくれます。
実際、引っ越したときに事務手続きなどすべてやっていただきました!
 
訪問型を利用できない、断られた。
もしくは、訪問型には抵抗があるというかたは、店舗型の保険ショップという手がありますよ。
 
予約はここから。
↓ ↓ ↓

保険ショップの予約サイトは【Lifull保険相談】だけ

ABOUTこの記事をかいた人

小松ゆみ(ゆみちん)

1980年生まれ。結婚・妊娠を機に家計管理を研究しはじめた元・浪費家。山口県出身、千葉在住の家計管理&片付けブロガー。「お金と部屋はリンクしている」ことに気づいてから、家計と部屋の整理術の研究をしています。 ファイナンシャルプランナー3級と整理収納アドバイザー1級を取得。