2017年版貯金額の推移。30代共働き夫婦で4人家族のリアルな貯金額を公開しています

2017年貯金額

わが家の貯金のモットーは、1,000円でも5,000円でも、コツコツとチリのように積み立てていくことです。

世の中にある「お金持ち論」にだまされず、きちんと家計簿をつけ、先取り貯金をし、残金もしっかり貯めていけば、資産1,000万円も夢ではありません。

さらに、投資信託、外国為替、国内株式学資保険など貯蓄型保険、個人型確定拠出年金、小規模企業共済(フリーランスのため)など、資産運用にも積極的に取り組み、殖やす・残すことにもちからを入れています。

2017年より、毎月の積み立て額ではなく、わかりやすく総資産の推移を掲載しますね。
 
また、目的別積み立て額、残金貯金、純資産(貯蓄ー負債)も合わせて公開しています。

スポンサー リンク

2017年度わが家の総資産残高(不動産・動産を除く)


*7月の気づき*
純資産(貯蓄ー負債):+28万円

とうとう純資産が28万円とプラスになりました!
(来月は帰省費用がドンとくるのでまた減る予定ですが……。)

ちなみに、この純資産は不動産・動産は含まれておらず、単純に、負債から預貯金(株式・保険含む)を引いた金額です。

ですので、ローンを全額突っ込んで返したとしても、現物資産は残るため、家計力はかなり健全になったと言えるのではないでしょうか。
精神的にも、とてもラクになりました。

たとえ住宅ローンという多額の借金があったとしても、こうして健全な家計に作り変えていくことはできると、わたしは思っています。

わが家が実際に取り入れている貯金方法

必要なお金は先取りで貯めています!
保険料の年払い、固定資産税、NHKの支払いまで、目的別にコツコツ貯めて対応しています。
目的別貯金を取り入れたら家計がグンと楽になる。貯金の使い道を先に決めてしまおう

投資信託を毎月2万円ずつ積み立て中

1万円はセゾン投信で積み立てています。
投資初心者が少額から始める資産形成術。長期投資で1,000万円超えの資産づくりを実践する方法

老後は心配しすぎない!できることをやっています

老後破産を回避するためにやっておきたい年金対策。貯金を切り崩すのではなくお金が入ってくる仕組みを作る

2017年の公開家計簿はこちら

【2017年版】4人家族の家計簿。会社員夫・フリーランス妻・子ども2人家庭のリアルな生活費を公開

2017年度の気づき

*6月の気づき*
純資産(貯蓄ー負債):-35万円

わずかですが、増えていますね。
戦略は変わらず、1,000万円をキープしている間は、住宅ローン&車のローンなど、負債を減らすことに注力していきます。

*5月の気づき*
純資産(貯蓄ー負債):-51万円

さすがに今月はマイナスですね。
わたしの国民年金の一括納付と、ローンの繰上げ返済をしていきました。
純資産は減ってしまいましたが、負債も約40万円減っています。

まだ資産残高は1,000万円を切っていませんが、ギリギリなので戦略を練り直さないと。

*4月の気づき*
純資産(貯蓄ー負債):-25万円

純資産がかなり順調に推移していますが、来月からは、税金に年金にと、ガクンと減っていく予定です。
夏までは気を引き締めないと、どんどんお金が飛んでいきますね。

住宅ローンの残債が、いよいよ1,000万円を切ってきました!
車のローンがまだ残っているため、先にそちらを繰り上げ返済しますが、終わり次第、住宅ローンの繰り上げ返済にも動く予定です。

借り入れから6年が経過しました。
住宅ローン減税の適用期間は残り4年。

その間に払いきってみたいなぁという野望を抱きつつ、支出が増えてしまいがちな来月からは、お金のやりくり厳し目にがんばります!

*3月の気づき*
純資産(貯蓄ー負債):-43万円

年初の支出が少ない時期なので、残金貯金もたっぷりできました。
おかげで、純資産も増えています。
1月と比較すると、すでに100万円アップですね。

まずは純資産をプラスにもっていくことがいまの目標ですが、4月からは税金の季節なので、資産も右肩下がりが続きます。
税金に負けず、がんばるぞ!(笑)

*2月の気づき*
純資産(貯蓄ー負債):-90万円

*先月分からの大幅な変更
先月の時点では、下のような資産状況になっていました。

2017年貯金額

しかし、最新の画像(2月分を含めたもの)を見ると、わかりづらいかもしれませんが、全体的に少し減っている(グラフが短くなっている)ことがわかるかと思います。

実は、身内に60万円ほどお金を貸しており、その分を「貸付金」として資産の中に入れていました。

しかし、気持ちの面から、もう返ってこなくてもいいかな、と思うのと、60万円貸しているんだから!と、いつも気にしているじぶんがイヤになってきたので、もう、なかったものとして考えることにしました^^;

なので、2月の画像では、60万円ほど減っています。

身内には、お金を貸してはいけませんね(笑)
今度から、あげるくらいの勢いでいようと思います。

それ以外で言えば、幼稚園の補助金、児童手当等の入金もあり収入が多かったのと、貯金額を増やした上でローンの繰上げ返済をしたため、純資産が大幅に増やせました。

当面は貯蓄額1,000万円をキープしながら、余った分はローンの繰上げ返済に回していく予定です。

*1月の気づき*
目的別積み立て額:88,000円
残金貯金(収入ー支出):0円
純資産(貯蓄ー負債):-144万円

外国為替(ドル円)の影響で、2016年末より少し目減りしました。
約11,000ドルほど持っているため、影響は決して小さくないですね……。
(家計簿には月末時レートで円換算して載せてます。)

投資をしているとどうしても目減りしてしまうこともありますが、淡々とやっていくのみです。

スポンサーリンク

ピックアップ記事と広告