モノを減らせば、引っ越し料金も安くなる!?引っ越し屋さんの衝撃発言。

結婚後、3DKのちいさめアパートに住んでいました。
転勤後、3LDKの賃貸マンションへ引っ越し。
そこから、家族も増えました。
 
マンションはアパートよりも収納力がいいし、間取りも満足だし、なんの不自由もないマンション生活。
・・・のはずだったんですが!!
ゆみちん家、引っ越しを繰り返すたびに・・・
 
モノもいっしょに増えていきました・・・。
 
あれ・・・??
収納する場所は増えてるのに、なんでモノがおさまらないんだろう。
 
当時は、捨てる・手放す・処分するっていう発想がなかったので、とりあえずあふれているモノを入れるために、収納グッズをたくさん買っていました。
[kanren postid=”58″]
この行動が、引っ越し料金を跳ね上げてしまう原因になっていました。

決め手は引っ越しやさんのひとこと。

k15030501
 
転勤後に暮らしていたマンションから、購入したマンションへ引っ越す際、引っ越し業者数社に、相見積もりをとりました。
 
出される金額、出される金額、どれもこれも結構なお値段(´・ω・`)
どうしてそんな値段になるんだろう・・??と感じたので、思い切って「ものが多いんですか?うちは。」って聞いてみたら・・
 
そ、そうですね~。多いほうかと思います・・・(;´∀`)
 
と、言いにくそうに答えられた引っ越し屋さん。
じぶんでは、まだ多い部類には入らないだろうと思っていただけに、この言葉には衝撃を受けました。
この言葉がきっかけで、片付けに目覚めてしまったのです。
 
でもね、逆にいえば。
 
引っ越し料金を安く抑えたいなら、大型家具を持たない・手放すこと
 
ということです。
引っ越し料金を安く抑えたいなら、引っ越しを機に、思い切って処分するというのもひとつの手です。
 
処分専門の業者もあります。
>>即日の不要品回収もOK!なのは、ダストマン
 
ゆみちんたちは、じぶんたちで市の処分場に持ち込んだり、買取業者に持ち込んだりしました。
でも、時間もかかるし、一度に運べる量は限られるし、とても手間がかかるものです。
 
最近では、引っ越し業者のオプションサービスで、家具の廃棄まで行ってくれるところもあるようです。
見積もりを取る段階で、たずねてみるといいかもしれませんね!
 
>>《 ズバット引越し比較 》 引越し見積もりサイトの決定版!
 
また、引っ越し料金そのものを簡単に抑える方法として、本命の業者は、いちばん最後に見積もりにきてもらうといいですよ!
それまでに出してもらっていた見積もりをもとに、価格交渉をすることができますから♪
 

スポンサードリンク
スポンサー リンク

モノも多いが、家具も多かった!

hikkoshi
 
引っ越し料金で、なによりもいちばん値段をはねあげていた原因は、
 
大型家具が多かったことでした。
 
引っ越しまでに自力で売ったり捨てたりして、手放していきました。
 
・6段のたんす2棹
・4段のたんす1棹
・両開きのクローゼット
・収納ケース3セット
・衣装ケース5~6個
 
たんすがいくつかあるのに、衣装ケースもたくさん持ってたし。
ベッドはあるし、食器棚も大きいし。
 
とにかく、家具が多かったんですよね(;´Д`)
 
モノにあわせて、なにも考えずに買い足していった結果です。
減らすという発想があれば、こんな家具まみれにはならなかったでしょう(笑)

まずは本を読んでみよう!

片付けるっていってもどうやればいいんだろう・・・
捨てるのってもったいないし。
だけど、モノが多いからどうにかしたい!
 
そんなことを考えながら日々を過ごしていました。
片付け方がわからないっていうのがいちばんの理由。
 
引っ越し前までは、ものが多いとも思っていませんでした。
ですので、断捨離ブームが起こっていましたが、捨てるなんてもったいない!と本も読まずにいました。
 
だけど、モノが多いっていわれてしまったのなら・・・
と、思い立ち、これまで読んだことがなかった、断捨離本を読んでみることにしたのです。
 

この本が、いちばん最初に読んだ断捨本です。
目からうろこだったんです。
 
ただ捨てるだけが断捨離じゃなかったんだ!
 
この本が、片付けの道へと進むきっかけとなっていきました。
 
断捨離を実践されたかたの体験エッセイのような本でしたが、ゆみちんには、逆にすーっと入ってきました。
体験者の声って、貴重なんですね(´∀`)
 

そして、最近読んだ本。
8割も捨てていいのか!?と衝撃を受けて読みました。
 
いまも、まだまだ少しずつ片付けてます。
片付け始めて長いですが、まだまだ終わりは遠いです。
だけど、わかったことがひとつ。
 
モノを減らしていく課程を経て、逆にモノの大切さを知ることになりました。
 
モノって使ってあげないとダメなんだなって。
だから、必要なモノを大切に使おうって感じるようになったんですよね。
不思議なものですね。
 
★片付けブログ書いています。
>>Junkan Life – 持ちすぎない暮らし、増やさない生活。

スポンサーリンク

ピックアップ記事と広告